ロンドン外為:ユーロ堅調、ECは金利据え置き

6日午後のロンドン外国為替市場で は、ユーロがドルと円に対して強含みとなっている。欧州中央銀行( ECB)はこの日の政策決定会合で政策金利を0.75%に据え置いた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。