ドンブレト独連銀理事:ECBの国債購入、恒久化受け入れず

ドイツ連邦銀行(中央銀行)のドン ブレト理事は6日、欧州中央銀行(ECB)による国債購入は各国の改 革意欲をそぐとして、恒久的な金融政策となってはならないとの認識を 示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。