マレーシア中銀、政策金利を3%に据え置き-市場の予想通り

マレーシア中央銀行は6日、政策 金利の据え置きを発表した。景気加速と低インフレで政策緩和の必要性 が低下し、8会合連続での据え置きとなった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。