ギリシャ連立与党と急進左派、総選挙後にいずれも人気低迷

ギリシャのサマラス首相率いる新民 主主義党(ND)は6月17日の総選挙以降、人気が低落している。調査 会社パルスがトポンティキ紙のために実施した世論調査で明らかになっ た。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。