中国一の金持ち、資産額1.7兆円の宗慶後氏-飲料メーカー急成

中国3位の飲料メーカー、杭州娃哈 哈集団を率いる宗慶後氏が中国一の資産家となった。同氏は保有する非 公開の娃哈哈の株式が従来の推定の倍以上あることを明らかにした。

娃哈哈の広報担当、単啓寧氏が3日のインタビューで語ったところ では、宗氏(66)は同社株の8割強を保有している。ブルームバーグ・ ビリオネア指数によると、宗氏の純資産は216億ドル(約1兆6900億 円)に上る計算になり、今では中国の検索サイト最大手、百度(バイド ゥ)の創業者ロビン・リー(李彦宏)氏を134億ドル上回っている。

宗氏は世界全体の長者番付では23位。アジアで同氏を超える資産家 は香港の李嘉誠氏とインドのムケシュ・アンバニ氏の2人だけだ。百度 の李会長の純資産は年初来で3.8%減少した。

娃哈哈は数十年にわたる中国の急速な経済成長の恩恵を受けてき た。同社のウェブサイトによれば、同社は国内に約60の工場を展開し、 ソーダや食品、粉ミルク、子供服を生産している。

原題:Wahaha’s Zong Surpasses Baidu Founder Li as China’s Richest Man(抜粋)

--取材協力:Peter Newcomb、Pamela Roux.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE