米マイクロソフト、中国で22%増員へ-ウィンドウズ8控え

ソフトウエア最大手の米マイクロソ フトは、中国での従業員数を今後1年間に22%増やし、次期基本ソフト (OS)「ウィンドウズ8」など新製品の発売に備える方針だ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。