ユーロが対ドル2カ月ぶり高値付近、ECB債券購入期待続く

東京外国為替市場では、ユーロが対 ドルで約2カ月ぶり高値付近で推移した。欧州中央銀行(ECB)が無 制限の債券購入に動くとの期待を背景に、ユーロは対円でも強含みの展 開となった。市場関係者はECBがこの日に開く政策委員会に注目して いる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。