韓国:4-6月GDP改定、前期比0.3%増-速報から下方修正

韓国の4-6月(第2四半期)の国 内総生産(GDP)改定値は、速報値から下向き改定された。同国では 輸出減速に加えて信頼感が低下しており、追加利下げの可能性が高まっ ている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。