欧州株:1カ月ぶり大幅高、ECBが無制限の債券購入で合意

更新日時

6日の欧州株式相場は上昇し、スト ックス欧州600指数は1カ月ぶりの大幅高。欧州中央銀行(ECB)の ドラギ総裁が発表した無制限の債券購入プログラムを好感した。

イタリアのウニクレディトやフランスのソシエテ・ジェネラルを中 心に銀行株が高い。労働組合と賃金交渉を再開することで合意したプラ チナ生産の英ロンミンは7.3%上昇。同社が南アフリカ共和国に所有す る主要鉱山ではストライキ参加の労働者が警察と衝突し、8月10日以来 操業が停止している。ホテルやレストランを展開する英ホイットブレッ ドは5.3%の値上がり。売上高が増えた。

ストックス欧州600指数は前日比2.3%高の271.67で終了。8月3日 以来最大の上昇となった。6月4日に付けた年初来安値から16%回復し ている。ドラギ総裁はユーロを守るため、可能な限りの行動を取る構え を示している。

クッツ(ロンドン)のアラン・ヒギンズ最高投資責任者(CIO) は「安心感で相場が上昇している」と指摘。「ドラギ総裁の発表内容は うわさされた通りのものだった。新たな計画は当面の資金調達を助ける ものだ」と語った。

この日の西欧市場では、全18カ国で主要株価指数が上昇したほか、 ストックス欧州600指数の業種別の全19指数も上げた。

原題:European Stocks Rally as ECB Agrees on Unlimited Bond Purchases(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE