米国債:続落、ECBは無制限に国債買い入れとの観測で

米国債市場では利回りが約1カ月ぶ り低水準から上昇した。欧州中央銀行(ECB)の債券購入案の具体策 としてソブリン債を無制限に買い入れることが示唆されていると伝わ り、安全資産とされる米国債の投資妙味が薄れた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。