独首相とラホイ首相の6日会談、主題はスペイン情勢-報道官

ドイツのメルケル首相とスペインの ラホイ首相は6日、「スペイン情勢を特に」話し合うと、ザイベルト独 首相報道官が5日、ベルリンで記者団に述べた。スペインが救済を要請 することへの「希望」や「期待」に関してはコメントを控えた。

独首相の6日のスペイン訪問を前に語った同報道官によれば、ラホ イ首相の取り組みによってスペインが長期的な「より良い軌道」にしっ かり乗ることができると独政府は確信している。

欧州中央銀行(ECB)の国債購入の責務をめぐる議論に関しては コメントしないとした上で、「ECBは独立」しており、ユーロの安定 維持に必要な措置を「責務の範囲内で」決定するだろうと言明した。

原題:Merkel, Rajoy to Discuss Spain Situation, German Spokesman Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE