グローバル・ストックマーケット・サマリー【アジア・太平洋編】

アジア・オセアニア各株式市場の動 きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は下落。ハンセン指数が6週間ぶり安値となった。8 月の米ISM製造業景況指数が予想に反して3カ月連続の活動縮小を示 したことに加え、中国の工業生産が鈍化する可能性があるとの一部報道 が響いた。

小売企業に衣料や玩具を納入するリー・アンド・フォン(利 豊、494 HK)は2.5%安。同社は売り上げの6割を米国で稼ぐ。パソコ ン(PC)メーカーのレノボ・グループ(聯想集団、992 HK)は7.6% 下落。同社はNECが保有するレノボ株の売却を認めた。

中国初の民間銀行、中国民生銀行(1988 HK)は3.7%安。JPモル ガン・チェースが株式投資判断を引き下げた。マカオのカジノ運営を手 掛けるサンズ・チャイナ(1928 HK)や石炭生産の中国神華能源(1088 HK)も安い。

ハンセン指数は前日比284.84ポイント(1.5%)安の19145.07と、 7月26日以来の安値で終了。構成49銘柄中、46銘柄が値下がりした。ハ ンセン中国企業株(H株)指数は同1.9%安の9020.34と、昨年10月以来 の安値。

IGマーケッツの市場アナリスト、キャメロン・ピーコック氏(メ ルボルン在勤)は米製造業活動について、「再び縮小の領域に入ってお り決して良いことではない」と指摘。「中国の問題が常に背景にある」 と述べた。

【中国株式市況】

中国株式相場は下落。上海総合指数は2009年2月以来の安値を付け た。景気減速が一段と深刻化しつつあるとの懸念が広がった。

建設機械メーカーの三一重工(600031 CH)は2年ぶり安値に下 落。中国紙の証券時報は、中国の12年の工業生産の伸びが鈍化する可能 性があると報じた。中国民生銀行(600016 CH)は11カ月ぶり安値。 JPモルガン・チェースが投資判断を引き下げたほか、サンフォード・ C・バーンスティーンが中国の銀行の不良債権増加を示唆したことが響 いた。中国工商銀行(601398 CH)や中国銀行(601988 CH)も安い。

時価総額で中国最大の不動産開発会社、万科企業(000002 CH)は 2週間ぶりの高値。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動して いる上海総合指数は、前日比5.97ポイント(0.3%)安の2037.68で終 了。一時0.7%安まで下げていた。上海、深圳両証取のA株に連動して いるCSI300指数は前日比0.2%安の2199.88。

中原証券の張剛ストラテジスト(上海在勤)は5日の電話で、「投 資家は依然として景気について懸念しており、マクロ指標が弱い内容に なると心配している」と述べた。さらに、投資家は「政府が景気を支援 するため一段の刺激策を講じると期待している」と指摘した。

【インド株式市況】

インド株式相場は下落。米国や中国、オーストラリアの経済統計で 世界景気が減速しているとの懸念が強まり、アジア全体でも株安となっ た。

インド最大の発電設備メーカー、バーラト重電機は5.1%下落。エ ンジニア会社、ラーセン・アンド・トゥブロは3%下げた。国内最大の 民間銀行、ICICI銀行は3.6%安。米供給管理協会(ISM)が4 日発表した8月の製造業景況指数は3カ月連続の縮小となった。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種指数は前日比127.53ポイン ト(0.7%)安の17313.34で終了。MSCIアジア太平洋指数は1.3%下 げている。

【オーストラリア株式市況】

ASX200指数は前日比24.75ポイント(0.6%)安の4278.77。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比33.10ポイント(1.7%)安の1874.03。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比83.91ポイント(1.1%)安の7367.44。

【シンガポール株式市況】

ST指数は前日比15.65ポイント(0.5%)安の2995.90。

【マレーシア株式市況】

FTSEブルサ・マレーシアKLCI指数は前日比13.10ポイント (0.8%)安の1641.01。

【タイ株式市況】

SET指数は前日比2.47ポイント(0.2%)安の1233.84。

【インドネシア株式市況】

ジャカルタ総合指数は前日比29.90ポイント(0.7%)安 の4075.35。

【フィリピン株式市況】

フィリピン総合指数は前日比25.06ポイント(0.5%)安 の5150.81。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE