アジア株:5日続落、世界的な減速懸念で-サムスン電子安い

5日のアジア株式相場は下落。指標 のMSCIアジア太平洋指数はここ8週間で最も長期の下げとなってい る。米国や中国、オーストラリアなどの経済指標を受けて、世界の経済 成長が鈍化しているとの懸念が強まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。