米GM:8月の中国販売、7.3%増加-「シボレー」需要が回復

米自動車メーカー、ゼネラル・モー ターズ(GM)は、8月の中国市場での自動車販売台数が前年同月比 で7.3%増加したことを明らかにした。「シボレー」需要がけん引し た。

GMが5日に同社ウェブサイトに掲載した発表資料によると、8月 の乗用車とミニバンの販売台数は22万996台だった。7月に減少したシ ボレーの販売台数は15%増の5万3207台となった。「ビュイック」 は2.8%増の5万7603台。

中国国内で販売店を増やしたことに加え、消費者の海外ブランド車 志向が強まったことから、GMの今年の販売実績は業界平均を上回って いる。セダン「ビュイック・エクセル」は今年、中国国内で最も売れて いる乗用車。今年前半、世界販売台数1位の座をトヨタ自動車に奪われ たGMが通年でトップを守れるかどうかは中国が鍵を握っている。

GMの同発表資料によると、1-8月期のディーラー向け販売台数 は前年同期比11%増の184万台。

原題:GM August China Sales Rise 7.3% as Demand for Chevrolet Rebounds(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE