米国務長官が中国主席と会談-両国には「強力で堅固な」基盤

中国を訪問しているクリントン米国 務長官は5日、胡錦濤国家主席と会談した。同長官による今回のアジア 太平洋諸国歴訪では、中国と東南アジア諸国が領有権を主張する石油や ガスが豊富な海域をめぐり、武力ではなく外交で問題解決を図るよう関 係国を説得するのが目的の一つだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。