独メルク、ドイツ国内で1100人削減へ-2015年末までに

  独製薬会社メルクは、主に希望 退職や早期退職制度を通じて人員削減を実施し、2017年末まで強制的な 合理化を控えると発表した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。