独メルク、ドイツ国内で1100人削減へ-2015年末までに

  独製薬会社メルクは、主に希望 退職や早期退職制度を通じて人員削減を実施し、2017年末まで強制的な 合理化を控えると発表した。

・ドイツで少なくとも2億5000万ユーロ(約250億円)の設備投資計画 ・ダルムシュタットの本社機能を一段と強化する

原題:Merck KGaA to Cut 1,100 Jobs in Germany by End of 2015(抜 粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE