独経済相:ECB国債購入はインフレの危険招く-シュツットガルト紙

  ドイツのレスラー経済技術相 は、欧州中央銀行(ECB)の国債購入について、ユーロ危機の「恒久 的な解決策」にはなり得ないとの見解を示した。

・独紙シュツットガルト・ツァイトゥングに語った ・国債購入はマネーサプライの急増につながり、インフレの危険を招く ・ECBの責務は金融の安定

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE