ユーロ圏:7月生産者インフレ率、2年半ぶり低水準-景気低迷

ユーロ圏では7月の生産者インフレ 率が前月と同じ約2年半ぶり低水準にとどまった。景気低迷が深刻化す る中、コスト上昇分の転嫁が企業にとって困難な状況を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。