NY原油時間外:1週間ぶり高値まで上昇-景気刺激策期待で

ニューヨーク原油先物相場は4日の 時間外取引で約1週間ぶりの高値まで上昇した。経済減速を示す指標が 増えているため、中央銀行が追加緩和策をとるとの期待感が強まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。