シャープ株が高値引け、鴻海CEOの経営参加意欲を好感-東京市場

シャープ株価が4営業日ぶりに大幅 反発し、200円台を回復した。鴻海精密工業の郭台銘最高経営責任者 (CEO)がシャープの経営への参画意欲を表明したと、報じられたこ とを好感した買いが先行した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。