ECBが債券購入で市場を失望させる恐れ-バークレイズ

  ドラギ欧州中央銀行(ECB) 総裁は6日の政策委員会で債券購入計画の詳細を説明する可能性がある が、実際の購入はスペインによる正式な要請を待つ必要があるとの見方 を、英銀バークレイズがリポートで示した。

・ドイツ連邦銀行(中央銀行)がECBによる国債購入に反対している

ことが不確実性を高めている ・経済活動が一段と弱まれば恐らく、リファイナンス金利の0.25ポイン

ト引き下げに道筋がつくだろう ・ただ、債券購入に対する市場の期待をECBが失望させるリスクは依

然高く、ユーロには下振れリスクがある

原題:Risk of ECB Disappointing Market Expectations, Barclays Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE