米国株:S&P500種は終盤に下げ渋る、欧州の政策期待で

更新日時

4日の米国株式相場は下落。日中は 売りが大きく先行していたが、欧州当局者が域内債務危機の解決に向け 新たな措置を発表するとの観測が景気減速懸念を緩和し、S&P500種 株価指数は終盤にかけて下げ幅を縮小した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。