中国株(終了):上海総合指数、4日ぶり反発-刺激策観測で

中国株式市場で、上海総合指数は4 営業日ぶりに反発。中国の製造業活動が一段と鈍化したことを示す経済 指標を受けて、政府が追加刺激策を講じるとの観測が浮上した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。