FRB議長を満足させるのは制約のない債券購入プログラムか

米連邦準備制度理事会(FRB)の バーナンキ議長が米経済は「満足できる水準から程遠い」との認識を示 したが、同僚らは、議長が満足するまで続く政策を採用する方向で動い ている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。