インド経済成長率見通し引き下げ、今年度は5.1%-モルガンS

インドの今年度(2012年4月-13年 3月)の経済成長率見通しの引き下げは、天候不順による夏場の農作物 への影響に加え、巨額の財政赤字、投資の減少、輸出の鈍化を考慮した ものだと、モルガン・スタンレーのエコノミスト、チェタン・アーヤ氏 がリポートで説明した。

・今年度の国内総生産(GDP)伸び率予想を5.1%(従来は5.8%)、

来年度は6.1%(同6.6%)に下方修正

原題:India GDP Growth Outlook Cut at Morgan Stanley on Deficit, Rains(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE