ムーディーズ:中国のGDP目標7.5%設定は軟着陸への意向を示唆

米格付け会社ムーディーズ・インベ スターズ・サービスは「ソブリン・モニター」第4版に関する発表資料 で明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。