ムーディーズ:中国のGDP目標7.5%設定は軟着陸への意向を示唆

米格付け会社ムーディーズ・インベ スターズ・サービスは「ソブリン・モニター」第4版に関する発表資料 で明らかにした。

・中国人民銀行が銀行の貸出金利、借入金利に関して柔軟性を高めたの

は中国の預金水準を維持に役立つほか、所得増にも貢献 ・2011年の地方政府債務の純増幅がGDPの0.001%にとどまっていた

のは政策に伴う地方債務増加がこれまで効果的に抑制されていたこ

とを示す

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE