アジア株:日本除くMSCI指数、上昇-刺激策観測強まる

日本を除いたアジア株式相場は3 日、上昇した。域内の経済指標を受けて各国・地域の中央銀行が刺激策 を強化するとの観測が強まった。日本株は下落。円が主要通貨の大半に 対して上昇し、輸出企業の利益見通しを圧迫した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。