中国:8月製造業、09年以来の急速な縮小ペースに-HSBC

中国の8月の製造業活動が2009年3 月以来の急速な縮小ペースとなったことが3日発表の指標で明らかにな った。世界2位の規模の同国経済の減速が深刻化していることが示され た。

HSBCホールディングスとマークイット・エコノミクスがこの日 発表した8月の中国製造業購買担当者指数(PMI)改定値は47.6とな った。先月23日に発表された速報値は47.8。7月のPMIは49.3だっ た。同指数は50が製造業活動の拡大・縮小の境目を表す。

同統計は中国の景気減速が7四半期続いていることを裏付ける新た な証拠となった。4-6月(第2四半期)は3年ぶりの低成長にとどま った。中国国家統計局と中国物流購買連合会が1日発表した8月の製造 業PMIでは、昨年11月以来となる製造業活動の縮小が示されていた。

HSBCの中国担当チーフエコノミスト、屈宏斌氏(香港在勤) は、「中国の輸出企業は、世界的に逆風が強まる中で一段と困難な状況 に直面している」とした上で、「中国政府は成長の安定化と、雇用市場 の発展に向け一段と政策緩和を進める必要がある」との見方を示した。

原題:China Manufacturing Contracts by Most Since 2009, HSBC Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE