香港の曽財政官:リセッションリスク上昇の恐れ-輸出減少で

香港の曽俊華財政官は、輸出減少と 小売売上高の伸び鈍化を受けて、 香港が2四半期連続のマイナス成長 という「テクニカルな意味でのリセッション(景気後退)」に陥るリス クが上昇している可能性を指摘した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。