印JSWスチール、イスパット部門を吸収合併へ-株式交換で

インド鉄鋼3位のJSWスチール は、JSWイスパット部門を吸収合併すると発表した。同社はほぼ2年 前に、イスパットの過半数株式を取得することで合意していた。

JSWスチールが電子メールで配布した発表資料によると、合併は 株式交換を通して行われ、交換比率はJSWスチール株1株に対しイス パット株72株。JSWスチールのサジャン・ジンダル会長兼マネジング ディレクターは、この合併が「両社の統合効果の実現に寄与するだろ う」と述べた。

発表資料によると、JSWスチール創業者の合併後会社への出資比 率は35.12%となる。JFEスチールのJSWスチールへの出資比率は 現在の15%から14.92%に低下する。

合併発表前、JSWスチールのイスパットへの出資比率は約47%だ った。

原題:India’s JSW Steel Agrees to Absorb Ispat Unit in Share Exchange(抜粋)

--取材協力:Tushar Dhara.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE