フィンランド首相、閣僚に慎重な発言求める-ユーロ問題で

フィンランドのカタイネン首相は、 閣僚による相次ぐ不用意な発言でユーロ圏に残留するとの同国政府の公 約に疑念が生じたことを受け、これ以上の失言は容認できないと明言し た。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。