日本株は3日続落、円高や中国景気減速を警戒-輸出関連、鉱業下げ

東京株式相場は3日続落。米連邦準 備制度理事会(FRB)のバーナンキ議長の講演を受け為替市場で円 高への警戒が高まった上、中国景気に対する不透明感も重しとなった。 電機や機械など輸出関連のほか、商社や鉱業など中国経済の恩恵を受 けやすい業種が下げた。

TOPIXの終値は前週末比3.01ポイント(0.4%)安の728.63、 日経平均株価は56円2銭(0.6%)安の8783円89銭。

富国生命保険の山田一郎株式部長は、「FRB議長発言は、米景気 がもう一段下振れした際の追加対策が景気浮揚につながるという安心 材料になったが、日本株が持続的に上昇するには米金利が上昇しない と厳しい」との見方を示した。

4日の米供給管理協会(ISM)の製造業景況指数、6日の欧州 中央銀行(ECB)理事会、7日の米雇用統計と重要イベントが続く 中、米国時間3日はレーバーデーで休場となる。「今週は米景気指標と 欧州問題の両イベントをにらんでの動きとなりそうで、それらを見極 めるまで方向感が出にくい」と、証券ジャパンの大谷正之調査情報部 長は話している。

米連邦準備制度理事会(FRB)のバーナンキ議長は8月31日、 カンザスシティー連銀がワイオミング州ジャクソンホールで主催した 年次シンポジウムで、成長を促進し失業を減少させるためには量的緩 和第3弾(QE3)の可能性を排除しない考えを示した。米追加緩和 観測の強まりから、前週末の米10年債利回りはほぼ4週間ぶりの水準 に低下した。

為替トレンドに変化の兆し

前週末の海外為替市場では、ドルが下落。一時は1ドル=78円19 銭と約2週間ぶりの円高・ドル安水準まであり、3日の東京市場でも 78円台前半で推移。三菱UFJ投信グローバルマーケットストラテジ ーチームの石金淳シニアストラテジストは、8月後半はおおむね78 円台後半での推移だったが、「先週末あたりから少し円高に振れてきて いる」と、為替トレンドの変化に懸念を示した。

為替の先行きに不安が残る中、1日に発表された8月の中国製造 業購買担当者指数(PMI)は、受注減少で同国の製造業活動が9カ 月ぶりに縮小したことを示した。同国はことし、7.5%成長を目標とす るが、温家宝首相の2003年の就任来初めて、年間の成長目標を下回る 公算が大きくなっている。

景気下げ止まりと金融緩和が重なる必要

「米経済は持ちこたえているが、欧州の減速が中国に波及し、製 造業中心にファンダメンタルズは厳しい」と、マネックス証券の村上 尚己チーフエコノミスト。中国経済の減速を株価は既に織り込んでい るとしながらも、株価が本格的に上昇するには「景気の下げ止まりと 追加金融緩和の2つが重なる必要がある」と、村上氏は指摘していた。

中国・上海総合指数が高くなる場面では、日本株も一時プラスに 浮上する場面が見られたものの、買い戻し一巡後は再びマイナス圏に 沈んだ。東証1部の業種別33指数では石油・石炭製品、鉱業、電気・ ガス、海運、精密機器、電機、機械、卸売などが下落率上位。これに 対し証券・商品先物取引、保険、金属製品、不動産、建設は上げた。 堅調だった内需関連について、「米量的緩和期待が残るうちは、震災対 策が確実に出てくる内需関連業種の方が外需に比べ収益確度は相対的 に高い」と、富国生命の山田氏は言う。

売買代金上位では、米スタンダード&プアーズ(S&P)が長期 格付けを投機的としたシャープが急落。鉄鋼原料など資源価格の下落 を考慮し、クレディ・スイス証券が投資判断を引き下げた三井物産や 三菱商事も安い。

半面、会社側が前週末に示した経費削減規模が想定より大きかっ たとし、クレディ・スイス証券が投資判断「アウトパフォーム」を確 認した野村ホールディングスは上昇。共同開発した進行性前立腺がん 治療薬「Xtandi」を米食品医薬品局(FDA)が承認したアステラス 製薬も上げた。

東証1部の売買高は概算で15億9759万株、売買代金は同8401 億円。値上がり銘柄数は521、値下がりは985。

--取材協力:久保山典枝 Editor:Shintaro Inkyo

参考画面: 記事についての記者への問い合わせ先: 東京 長谷川敏郎 Toshiro Hasegawa +81-3-3201-8361 thasegawa6@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net 香港 Nick Gentle +852-2977-6545 ngentle2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE