ユーロ圏救済基金は十分な規模-EUのウィーザー氏

ユーロ圏財務相会合の準備を担当す る欧州連合(EU)内グループの責任者、トマス・ウィーザー氏は域内 救済基金について、助けが必要になり得るどの国にも支援を提供できる 十分な規模だとの認識を明らかにした。

ウィーザー氏は30日にオーストリアでブルームバーグテレビジョン のインタビューに応じ、「基金が利用できる手段を見ると、市場参加者 が考えると思われる以上に差別化されており、より賢明なものだ」と指 摘。「欧州安定化メカニズム(ESM)と欧州金融安定ファシリティー (EFSF)に実行可能なことを考えれば、どの国がこうした支援を申 請しようとも支援実行に十分な流動性があると考えることに疑いの余地 は全くないと思う」と付け加えた。

原題:Euro-Area Rescue Funds Are Big Enough, EU’s Wieser Says (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE