スペイン首相:ユーロ圏の借り入れコストの格差、解決が必要

スペインのラホイ首相は複数の 新聞とのインタビューで、ユーロ圏諸国間で借り入れコストが大きく異 なる状況が過度に長期にわたって持続することはあり得ないと述べ、こ の問題を解決しなければならないとの見解を示した。

・首相はスペイン紙ABCとドイツ紙ビルト日曜版、仏週刊紙ジュルナ

ル・デュ・ディマンシュ、イタリア紙コリエレ・デラ・セラによる

共同インタビューでコメント ・首相は「ユーロは逆戻りできないと全面的かつ絶対的な確信を持つ」

と明言 ・スペインが欧州から同国金融システム向けに1000億ユーロの支援を受

け取った後はスペインの銀行は「絶対に安全だ」と述べた ・スペインは追加的な救済を求める決断を下しておらず、ECBがどん

な措置を講じるかを見極める ・スペインの現在の赤字削減へのコミットメントは、ECBによる最終

的な債券購入プログラムの条件を順守することを意味する ・ギリシャのユーロ圏離脱は欧州連合にとって「途方もない失敗」にな

原題:Rajoy Says Euro Zone Must Tackle Widely Disparate Debt Spreads(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE