自民:日韓通貨スワップ協定の見直し検討を-竹島問題で声明

自民党は16日、韓国の李明博大統領 が竹島訪問や天皇陛下に謝罪を求める発言をするなど日本に対して強硬 な言動を繰り返していることを受け、日韓通貨スワップ協定の更新見直 しを含めた対韓国政策の総合的な見直しを求める声明を発表した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。