イタリア上院:閣議決定の歳出削減案を承認-下院で採決へ

イタリア上院は31日、歳出削減案の 承認の是非を問う採決を行い、賛成多数で承認した。同案は6日に閣議 決定されていた。

上院の投票結果は賛成217、反対40。付加価値税(VAT)の増税 先送りに向け3年間で260億ユーロ(約2兆5000億円)の歳出を削減す ることを盛り込んだ同案は、今後下院で採決に付される。

原題:Italian Senate Passes Spending Cuts in Confidence Vote(抜 粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE