インド株:3日続伸、景気刺激策を期待-タタ・モーターズ高い

31日のインド株式相場は一時下げた ものの、反発して終了。指標のセンセックス30種指数は3営業日続伸と なった。インド準備銀行(中央銀行)は政策金利を据え置いたが、世界 の主要中銀が景気支援で追加策を講じるとの観測が高まり相場を支え た。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種は前日比92.50ポイント (0.5%)高の17236.18で終了。月間ベースでは1.1%下げた。

高級車メーカー「ジャガーランドローバー」を傘下に置くタタ・モ ーターズは2.1%高。2.1%下げる場面もあった。ソフトウエア銘柄は総 じて高く、インド3位のウィプロは7週間ぶり大幅高となった。

インド中銀のスバラオ総裁はこの日、政策金利を2会合連続で据え 置いた。インフレ見通しについては7%に引き上げた。米連邦公開市場 委員会(FOMC)が8月1日に金融政策を発表するほか、欧州中央銀 行(ECB)はその翌日2日に政策決定会合を開く。

原題:Indian Stocks Climb for Third Day on Fed, ECB Stimulus Optimism(抜粋)

--取材協力:Santanu Chakraborty.