コンテンツにスキップする

トヨタ:エティオスやプリウス投入でブラジル販売拡大へ-今年後半

新興国戦略を強化するトヨタ自動 車は、ブラジル市場に2012年後半、小型車「エティオス」やハイブリ ッド車「プリウス」を投入して、現地での販売拡大を目指す。

トヨタの中南米部長、冨澤英一氏は31日、エティオスの年間販売 は7万台の目標と明らかにした。エティオスのような小型車が6割を 占めるブラジル市場で、トヨタはシェア拡大を狙う。プリウス、エテ ィオスはブラジル向けのエタノール燃料仕様を設定する。トヨタはサ ンパウロ州ソロカバ市に新工場を建設し、エティオスを生産する計画 をすでに発表している。

また、トヨタはブラジル市場に6月、高級車ブランド「レクサス」 を投入した。現地で販売するプリウス、レクサスは、いずれも日本か らの完成車輸出。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE