債券は続落、米欧金融政策見極めで売り優勢-2年債入札結果は順調

債券相場は続落。朝方は前日の米 国債相場の上昇を受けて買いが先行したが、その後は今週の欧米中央 銀行の金融政策決定会合を見極めようと買いに慎重となり、売り優勢 に転じた。一方、きょう実施の2年債入札結果は順調な結果となり、 中期ゾーンは底堅く推移した。

バークレイズ証券の丹治倫敦債券ストラテジストは「海外のリス クオン(選好)モードを受けてグローバルな金利の調整が続いている。 米国債に比べても円債は値が重く、10年債入札に対するヘッジもある だろう」と話した。もっとも、重要イベントを控える中、一日だけの 動きでは判断しづらい面もあるとの見方も示している。

東京先物市場で中心限月9月物は、前日比11銭高の144円18銭 で開始し、直後に144円21銭まで上昇した。しかし、その後は水準を 切り下げ、日経平均株価が一段高となると売りが増えて、午後2時40 分過ぎには143円97銭まで下落し、節目の144円を割り込み、日中ベ ースで9日以来の安値を記録。結局は6銭安の144円01銭で引けた。

現物債市場で長期金利の指標となる新発10年物の324回債利回り は同1ベーシスポイント(bp)低下の0.77%で始まったが、その後は 徐々に水準を切り上げ、午後3時前には1.5bp高い0.795%と11日以 来の水準まで上昇。その後は横ばいの0.78%に戻している。

20年物の138回債利回りは1bp低い1.59%で始まったものの、 その後は売りが優勢になり、一時2bp高い1.62%まで上昇。新発20 年債として10日以来の高水準を付けた。30年物の36回債利回りも一 時は2bp高い1.82%と、11日以来の高い水準となった。一方、5年 物の105回債利回りは0.5bp低い0.185%。2年物の318回債利回り は0.09%と、前回取引のあった25日の0.095%から低下した。

重要イベント前に売り

米連邦準備制度理事会(FRB)は31日、8月1日に米連邦公開 市場委員会(FOMC)を開く。2日には欧州中央銀行(ECB)理 事会が予定されている。国内では2日に10年債入札が実施される。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券の六車治美シニア債券スト ラテジストは、「朝方は反発して始まったが、徐々に戻り売りが優勢と なり、上値が抑えられた。FOMC、ECB理事会、10年債入札、米 雇用統計と重要イベントを控えて持ち高調整の売りが出た」と話した。 ドイツ証券の山下周チーフ金利ストラテジストは「ECB前に10年入 札を消化するため、同入札が低調な結果になる可能性もあり、投資家 は買いづらいだろう」との見方を示していた。

2年入札、倍率7年ぶり高水準

財務省がこの日に実施した表面利率0.1%の2年利付国債(8月 発行、319回債)の入札結果によると、最低落札価格は100円00銭5 厘と市場予想と一致。平均落札利回りは0.096%と、2005年6月入札 以来となる0.1%割れとなった。小さければ好調とされるテールは1 厘と前回のゼロから拡大。投資家の需要の強さを示す応札倍率は

11.84倍と、05年6月以来の高水準となった。

三菱UFJモルガン・スタンレー証の六車氏は、2年債入札につ いて「応札倍率が高く、好調な結果となった」と評価した。日本相互 証券によると、きょう入札の2年物の319回債利回りは業者間取引で

0.095%で取引された。

一方、平均落札利回り0.1%割れについて、バークレイズ証の丹 治氏は「日銀に当座預金を持つ参加者が0.1%割れの国債を購入する 経済的なインセンティブはないはずだが、市場実勢が0.1%を割り込 んでいたので入札結果にサプライズはない。あくまでテールリスクだ が付利引き下げに対するヘッジ的な需要や、海外勢の需要も影響して いるのではないか」と分析した。

30日の米国債相場は反発。ECBによる国債購入では域内のソブ リン債危機を封じ込めるには不十分との見方から米国債への需要が高 まった。米10年債利回りは4bp低下の1.50%程度。同日のドイツ債 相場は上昇。独2年債利回りは過去最低を更新した。

--取材協力 船曳三郎 Editors:山中英典、持田譲二

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 山中英典 Hidenori Yamanaka +81-3-3201-8347 h.y@bloomberg.net 東京 池田祐美 Yumi Ikeda +81-3-3201-2490 yikeda4@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先:

大久保義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net

Rocky Swift +81-3-3201-2078 or rswift5@bloomberg.net