独コメルツ銀の4-6月:利益が市場予想下回る-資産売却で

ドイツ2位の銀行コメルツ銀行の4 -6月(第2四半期)決算は、利益がアナリスト予想を下回った。ウク ライナのバンク・フォーラムJSCの保有株売却に伴い、2億8600万ユ ーロ(約270億円)の費用を計上することが影響した。

30日の同行発表によると、税引き前利益は約3億5000万ユーロと、 ブルームバーグがまとめたアナリスト6人の予想平均(4億9100万ユー ロ)を下回った。

コメルツ銀は先月、ソブリン債の保有に伴う評価損の拡大に備えて 資本を増強するため、海運・不動産ファイナンス事業から撤退する計画 を発表した。

コメルツ銀によると、2008年に取得したバンク・フォーラム株の売 却は、同行のリスク加重資産を減らすものの、狭義の中核的自己資本 (コアTier1)比率に大きな影響はないという。同比率は6月末ま でに約12%に上昇した。

原題:Commerzbank Profit Falls Short of Estimates on Ukraine Bank Sale(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE