アジア通貨が上昇、韓国ウォン12週ぶり高値-欧州危機対策で

30日の外国為替市場では、アジア通 貨が上昇。ドイツとイタリアがユーロ防衛を表明したほか、米連邦準備 制度理事会(FRB)が景気支援のために一段の措置を講じるとの観測 が広がった。

韓国ウォンは12週間ぶり高値に上昇。メルケル独首相とモンティ伊 首相は29日、ユーロ防衛に必要な措置を取ると述べ、ドラギ欧州中央銀 行(ECB)総裁の債務危機への取り組みを支持する姿勢を示した。 FRBは31日から2日間の日程で連邦公開市場委員会(FOMC)を開 く。

大邸銀行の為替トレーダー、チョ・ヨンボク氏は「欧州情勢の進展 とFOMCを前にした期待で市場はリスクオン地合いとなっている」と 分析した。

ブルームバーグが集計したデータによると、韓国ウォンはソウル時 間午前10時55分(日本時間同じ)現在、前週末比0.2%高の1米ドル =1136.25ウォン。台湾ドルは0.2%高の1米ドル=30.05台湾ドル。マ レーシア・リンギットは0.1%高の1米ドル=3.1507リンギット。

原題:Asian Currencies Gain on Euro Support Pledge, U.S. Stimulus Bets(抜粋)

--取材協力:Jiyeun Lee、Yumi Teso.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE