加キャメコ:4-6月利益は市場予想下回る-ウラン販売減で

ウラン採掘で世界3位、カナダのキ ャメコの4-6月(第2四半期)決算は、利益がアナリスト予想を下回 った。ウラン販売の減少やコストの上昇が響いた。

同社の27日の発表によると、純利益は800万カナダ・ドル(約6 億2600万円、1株当たり2セント)と、前年同期の5500万カナダ・ドル (1株当たり14セント)から85%減少した。デリバティブ(金融派生商 品)など一時的な項目の調整後の1株利益は9セントと、ブルームバー グがまとめたアナリスト11人の予想平均(21セント)を下回った。

売上高は8.2%減の3億9100万カナダ・ドルと、アナリスト5人の 予想平均である5億460万カナダ・ドルを下回った。ウランの販売量 は490万ポンドと、前年同期の580万ポンドから減少した。ウラン販売1 ポンド当たりの平均コストは13%上昇の33.49カナダ・ドル。

原題:Cameco Misses Analysts’ Estimates as Sales of Uranium Fall (2)(抜粋)

--取材協力:Steven Frank.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE