米GM:エワニック最高マーケティング責任者が辞任

米自動車最大手ゼネラル・モーター ズ(GM)は29日、ジョエル・エワニック最高マーケティング責任者 (CMO)が辞任すると発表した。同社の米市場シェアは低下してい る。

発表資料によると、同氏は直ちに辞任。米販売・サービス担当バイ スプレジデントのアラン・バティ氏が暫定的にポストを引き継ぐとい う。ダン・アカーソン最高経営責任者(CEO)は今月に入り、欧州事 業責任者のカールフリードリヒ・シュトラッケ氏も更迭したばかり。

GMはエワニック氏の下で5月、定例の支出見直しの結果、米フェ イスブックへの有料広告の掲載打ち切りを決定。事情に詳しい関係者2 人が今月明らかにしたところでは、GMは掲載再開をめぐる協議を開始 したという。同氏はまた、米CBSで放映される来年の米ナショナル・ フットボールリーグ(NFL)の王者決定戦「スーパーボウル」に広告 を出さないことを決めた。

オートデータによれば、GMの米市場シェアは1-6月(上期) に18.1%と、前年同期の19.9%から低下した。

原題:GM Marketing Chief Ewanick Resigns as Akerson Rebuilds in Slump(抜粋)