ドイツ銀のフロークレジット取引責任者ヘッジファンドへ転職

ドイツ銀行で米州と欧州のフローク レジット取引責任者アントワーヌ・コルヌ氏が同銀を退職、ヘッジファ ンドに転職した。

退職が正式に発表されていないとして匿名を条件に述べた事情に詳 しい関係者2人によると、コルヌ氏が退職したのは今週。コルヌ氏から のコメントは得られていない。

また、同関係者によると北米部門の金利商品責任者を務めるトム・ ハートネット氏が北米の投資適格級信用の責任者に昇格した。ハートネ ット氏は金利商品責任者を兼務する。ハートネット氏からのコメントは 得られていない。

ドイツ銀の広報担当官ダンカン・キング氏(ニューヨーク在勤)は コメントを避けた。

原題:Deutsche Bank Head Debt Trader Cornut Leaves for Hedge Fund (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE