ドイツ財務相:必要な措置取るとのECB総裁の発言を歓迎

ドイツのショイブレ財務相は27日、 ユーロの存続のため必要なあらゆる措置を取るとした欧州中央銀行 (ECB)のドラギ総裁の前日の発言を歓迎すると表明した。ドラギ総 裁はECBの責務の範囲内でいかなる措置をも辞さないとしていた。

ショイブレ財務相は電子メールで声明を配布。ユーロ圏諸国が「支 援を得るためまず第一に、各国が必要な改革を実施しなければならな い」とも指摘した。その上でスペインとイタリアのこれまでの取り組み を評価した。

原題:Schaeuble Backs Draghi Aims to Do What’s Needed Within ECB Remit(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE