中国の機関:米アップルのアフターサービス条項は不当-新華社

中国の広東省の消費者監視団体は、 米アップルのアフターサービス条項は不当であり、中国の法律や携帯電 話修理ルールに違反するとの見解を示した。新華社通信が同省の消費者 審議会の調査結果を引用して報じた。

新華社によると、顧客はアップルのスマートフォン(多機能携帯電 話)「iPhone(アイフォーン)」やタブレット端末「iPad (アイパッド)」の破損部品を交換する際、修理担当者が中古部品や再 生部品を使用することに同意しなければならない。

新華社によると、消費者審議会はアップルに対し、修理で使用する 全部品が新品であることを文書で消費者に通知するよう要請するほか、 製品の保証期間中に2回修理できなかった場合、新品に交換するか返金 するよう求めた。

アップルの中国での広報担当、キャロリン・ウー氏に対し、通常業 務時間外に会社の電話や携帯電話に連絡したが返答は得られておらず、 電子メールにもこれまで返信を得られていない。

原題:China Watchdog Flags Apple’s After-Sale Clauses, Xinhua Reports(抜粋)