中国の人人ADR、半年ぶり安値-フェイスブック株下落で

26日の米株式市場では、中国で SNSサイトを運営する人人(レンレン)の米国預託証券(ADR)が 半年ぶり安値に下落。オンラインゲーム開発の米ジンガやSNS最大手 の米フェイスブックの株価下落が影響した。

人人のADRは前日比5.1%安の3.90ドルと、1月13日以来の安値 で終了。一時は8%安の3.78ドルまで下落した。

フェイスブック上で楽しむゲーム制作最大手、ジンガの株価終値は 前日比37%安の3.18ドルと、昨年12月の新規株式公開(IPO)以来の 大幅な値下がり。4-6月(第2四半期)の売上高と利益がアナリスト 予想を下回ったことが響いた。フェイスブックは8.5%安。同社の4- 6月決算は、営業利益率が前年同期から低下した。フェイスブック株は 決算発表後の時間外取引でも下げている。

原題:Renren Tumbles to Six-Month Low as Zynga Drags Down Facebook (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE