ポールソン氏、6400万ドルの評価損も-ノバゴールド株が急落

資産家ジョン・ポールソン氏が運用 するファンドは、ノバゴールド・リソーシズへの投資で最大6400万ドル (約50億円)の損失を出した恐れがある。ノバゴールドと合弁で産金事 業を進めてきたパートナー企業が同事業を継続する意向がないことを明 らかにし、ノバゴールドの株価が急落した。

ポールソン氏のファンドが13%出資するノバゴールドの株価は26日 一時33%安と急落。世界最大の産金会社、カナダのバリック・ゴールド はノバゴールドと進める合弁事業ドンリン・ゴールドがバリックの投資 基準を満たさないと述べたことが手掛かりだった。ノバゴールドのグレ ッグ・ラング最高経営責任者(CEO)は同社旗艦プロジェクトである ドンリンの開発を続ける計画だと述べた。

ポールソン氏は金価格の上昇を見込んで鉱山企業に投資してきた が、株価下落の影響で投資ファンド「アドバンテージ」や「ゴールド・ ファンド」の年初からのパフォーマンスは低迷している。アドバンテー ジ・プラスのリターンは今年上半期に16%のマイナス、ゴールド・ファ ンドは23%のマイナスだった。

ポールソンの広報担当アーメル・レスリー氏はコメントを避けた。

原題:Paulson May Have $64 Million Paper Loss on NovaGold Venture (2)(抜粋)