シタデル証券追われたエドスパー氏、ヘッジファンド設立へ

シタデル・セキュリティーズの元最 高経営責任者(CEO)、パトリック・エドスパー氏は、欧州の銀行が 売却するアジア企業向け融資債権を対象としたヘッジファンドを設立す る。計画に詳しい関係者2人が明らかにした。

計画は非公表であるとして関係者が匿名を条件に語ったところで は、エドスパー氏はゴールドマン・サックス・グループの元マネジング ディレクター、クリス・ミコシュ氏とともにヘッジファンド「Tor」 (仮称)を設立し、ロンドンとアジアにオフィスを構える。

両氏にコメントを求める連絡をしたが、返答は得られていない。ヘ ッジファンド設立の計画については、先にロイター通信が報じていた。

シタデルCEOだったエドスパー氏は戦略や社風をめぐって創業者 のケン・グリフィン氏と対立し、2010年5月に更迭された。グリフィン 氏が当時の社員宛ての書簡で説明した。

原題:Ex-Citadel Securities Head Edsparr Said to Plan Hedge Fund (1)(抜粋)

--取材協力:Saijel Kishan.