HSBCのメキシコ部門:資金洗浄問題で制裁金2750万ドル

欧州最大の銀行、英HSBCホール ディングスは25日、マネーロンダリング(資金洗浄)に関する規制に従 わなかったとして、メキシコ部門HSBCメキシコが同国の監督当局に 制裁金2750万ドル(約21億5000万円)を支払ったことを明らかにした。

HSBCの発表文によると、規制に抵触したとされたのは普通でな い取引1729件についての報告の遅れ、その他39件の報告を怠ったことに 関係している。

HSBC幹部は今月、子会社がマネーロンダリング対策を怠り、テ ロリストや麻薬組織、犯罪者に米金融システムを利用する機会を与えた として、米議員から厳しく追及されている。

メキシコ国家銀行証券委員会(CNBV)のギレルモ・ババツ委員 長はラジオ・レッドとのインタビューで、同国の銀行監督当局が科した 制裁金としては過去最高額だと説明。また、同国国内で事業を展開して いる他の銀行にも同様の理由で制裁金が科されるが、金額はこれよりも 小さいとも述べた。詳細は明らかにしていない。

原題:HSBC Fined $27.5 Million in Mexican Money-Laundering Probe (2)(抜粋)

--取材協力:Howard Mustoe.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE